第3回北上大学が開催されました2018年03月19日

今年度の最初で最後の「北上大学」の講演会が開催された。
特別講義:みんなで宇宙の話をしよう
講師:宇宙航空研究開発機構(JAXA) 小原新吾 氏
日時:2018年3月17日(土)14:00~16;00

 今日の講師は、JAXA(宇宙航空研究開発機構)で活躍中の北上市出身の小原新吾氏。氏は黒工を卒業後、大学進学を目指し、最終的には東大で工学博士号を取得した勉強家である。講演のテーマは、「みんなで宇宙の話をしよう」で、人工衛星や打ち上げロケットの基礎的な話から、宇宙開発の現状、さらには宇宙ビジネスの可能性までの幅広い話まで、なかなか興味深いものだった。1時間の講義の後、熱心な質疑応答が行われ、さらには参会者の自由交流の時間を持った。
 
 北上大学の事務局は、現役の会社員がやっていることもあり、PRが十分でなかったこともあるだろうが、面白いテーマで、しかも、勤務時間に配慮して週末に開催したにもかかわらず、参会者は二十数名と少なかった。特に若い人の集まりが悪かったのは問題である。そもそも「北上大学」は、2年前に、北上ふるさと会の若手のグループの交流の場として発足した。何とか定着・発展して欲しいと思っている。

(文責・小原磯則)